落花流水【 愛燦々と! 】

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更・・StyleaudioのDAC  CARAT-PERIDOT 入手

<<   作成日時 : 2018/05/13 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今更・・StyleaudioのDAC  CARAT-PERIDOT 入手

 色々とRaspberryPiで遊んでいると、DACをつなぎ直すのも面倒である。
 そこでもう一台DACを手配することにしたが、デスクトップ用なので何も高級品である必要はないのである。
 ネットオークションを探していたらあった!!

 Styleaudio CARAT-PERIDOT USBオーディオアンプ ジャンク品です。
 通電のみ確認しました。 実際に使用しての動作は未確認です。
 多少の使用感はありますが、比較的きれいな状態です。
 その他の詳細な動作や状態は未確認です。 付属品はUSBケーブルのみです。


 中古品だから安い。使えれば儲けものである。
 CARAT-PERIDOT 少し調べてみると・・・

 CARAT-PERIDOTは、CARATシリーズのプレミアムライン、JEWELシリーズの製品。USBオーディオコントローラーのTI社製PCM2707に加え、更なる音質向上のために専用DACとして同じくTI社のPCM1793が搭載されている。

□仕様は
 *D/A Converter :TEXAS INSTRUMENTS PCM1793
  - 24-BIT 192KHz SAMPLING, x8 OVERSAMPLING DIGITAL FILTER
  - DYNAMIC RANGE: 113dB, THD+N: 0.001% (typ)
 *USB CONTROLER :TEXAS INSTRUMENTS PCM2707
  - FULL SPEED TRANCIEVER (REAL AUDIO 1.1)
  - I2S, 32, 44.1, 48 kHz / 16BIT DELTA-SIGMA STEREO
 *HEADPHONE :24〜300Ω
 *OUT LEVEL :ABOUT 2.0VRMS
 *FREQUENCY :20Hz 〜 20kHz
 寸法:(Wmm*Hmm*Dmm) :75x30x125
 *WEIGHT :260g
 である。
 これだけ見ると日常使いには問題ない。

 到着したものを見ると・・・・
画像


 本体前面には左からヘッドホン端子、電源スイッチ、出力切り替えスイッチ(RCAライン or ヘッドホン)、ボリュームが並んでいる。
 サイズは小さめで重量も軽いが、用途を考えればこんなところか。外観はあまり癖がなく、万人受けすると言って良いだろう。質感もなかなか良い。
画像


 電源ケーブルは手持ちの外径3.5mm,内径1.35mm のプラグで+5Vを給電してやる。
 早速使用してみる。

 音質は特に味付けの少ない、シンプルで癖のない音である。濁りや歪みも少ないようで澄んでいて明瞭な傾向であるように感じる。質感は基本的にはニュートラルな感じである。 
 全体に中域が比較的しっかり聴こえてくる印象で特に不満は感じない。
 リスニング的な意味として”では価格にふさわしい解像度がちゃんと出てる感じ。
 その他、ボリュームノブの直径は約12mm、小さめだが奥行きがあるので使いづらくはない。電源を入れたり切ったり、出力を切り替えたりする際にノイズはほとんどのらない。
 発熱はほとんどない。

 買って損はなかった。 時機を見て改造を検討してみよう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今更・・StyleaudioのDAC  CARAT-PERIDOT 入手 落花流水【 愛燦々と! 】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる